上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.21 がん検診
私の住む横浜市では、
去年の4/2~今年の4/1の間に

20歳、25歳、30歳、35歳、40歳になった女性には
「子宮頸がん」

45歳、50歳、55歳、60歳になった女性には
「乳がん」
の無料検診を受けられるクーポンが配られました。

厚生労働省の施策で、他の地方自治体でも同じことを
やっているようなのですが、今回私は子宮頸がん検診の
対象になったので、受けて来ました。昨日。

実はずっと気になっている不調もあり、せっかくの機会
なので「子宮体がん検査」も一緒にやってもらいました!!!
(こちらは実費負担)


私は昔~っからその手のコトに異常に反応を示す子供で、
小学生の時は毎回インフルエンザの予防注射で貧血を
起こして運ばれ、
いまだに採血は横になってしてもらわないと倒れるし、
婦人科の検診などはもう毎回意識を失って気がつくと
ベットに寝かされている迷惑な患者なので、

子宮体がん検査なんて、本当にもう死ぬ気です!!!
そして案の定、終わった後数分失神し、昨日は1日中
精神的ダメージから立ち直れず、何もできずに
ソファーの上で廃人と化していました。。



が、今回そこまで思い切ったのには訳があって‥

数ヶ月前、すごく身近にいる女性ががんを告白してくれて‥。
いつも笑顔でそんな不安を抱えていることは微塵も感じさせない
彼女を見ていて、考える事がいろいろあって。


どこかで自分とは無関係なことと思ってしまいがちですが、
誰にでも起こって不思議じゃないことなんだなぁと
しみじみ実感しました。

とにかく早期発見に限ると思うので、不調を感じたらすぐ
病院で検査を受ける!など、自分で意識して、ちゃんと
自己管理することが、当たり前だけどやっぱり大事なんだ
な、と。


女性に限らず、男性も、
自分の大切な人達がいつまでも健康で、元気でバリバリ
いられるように
少しでも意識してもらえたらいいです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cafeazzurro.blog18.fc2.com/tb.php/196-610078b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。