上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.23 契約社員
この恐慌の中、突然ふって湧いた
契約社員の話‥

こんな状況の中で、本当に有難いと思う。

でも、
何かに属して生きる生き方をこれまで選んで
来なかったから‥
正直、悩む。

安定とか保障より、やりたい事、充実感、達成感‥
そういうことの優先順位の方が全然上だった。

今、自分が弱っているのがわかるから、
何かに守られていたいっていう気持ちも、正直
ある‥。

仕事でも、恋愛でも、生活でも‥
ひとりで戦って何もかもに立ち向かっていかなくてもいい、
守られた安心できる場所で、少しゆっくりとがんばる
のもいいのかな‥



悶々

スポンサーサイト
これにしました。

『フェアリーアイ』という名のあじさい。
一昨年賞を取ったので、去年流行してたみたい‥
ちょっと変り種のあじさいデス。


ajisai.jpg

あじさいはけっこう世話に手がかかるので
ガーデニングなどあまりやらない方には
楽しみきれないと思うのでおすすめでは
ないかも‥

せっかくの鉢植えを
花だけで終わらせてしまったら可哀想だし。

うちの母はお花いじり大好きな上級者なので‥
よろこんでくれるといいな。

実店舗がわりと実家からも近い、こちらでオーダーしました。

『渋谷園芸』

母の日にお花を扱う数あるオンラインショップの中から、
なんとなく、一番花への愛を感じたので‥



レイ・メイキングのレッスンも‥何回目になったカナ

今回は、初めてのHAKUという作り方で‥。
タマシダというシダで三つ編みをして、間にお花を
挟んでいくやり方。
ちょっと難しい。。


こんな感じ。

lei_HAKU_up_300.jpg

lei_HAKU_zoom_160.jpg


つけたところ。
lei_HAKU_160.jpg



レイの魅力が本当にわかるのは、身につけた時。
どんなに不恰好に出来上がっても、身につけると
見た目の上手い下手なんでどうでもよくなるくらい‥

‥花たちの冷んやりした感触と重さ、香り‥

レイは誰かの為に作られるものだから、誰かが自分の為に
お花をひとつひとつつなげて作ってくれた労力や時間や
想いがレイを通して伝わってくるというか‥

これは実際に体験してみないと、言葉では説明しきれない。
それだけの魅力とパワーが、レイにはあるのデス(^ ^)


他にもいろんな作り方があって‥

これはKUIという
針と糸でお花を串刺しにしていくやり方。
一番簡単。
lei_purple_up_100.jpg

KUIのなかでもさらに花の向きとか差し方でいろんな
バリエーションがあって、同じお花を使っても全然違う
いろんなパターンのレイができる。

KUI POLOLEI。
同じむきにひたすらつなげていく‥
レイと言ったらみんなこのイメージでは。
lei_purple2_180.jpg



こっちはWILI。ラフィアという紐のような樹皮でお花をくるくる
巻いてつなげていくやり方。
lei_yellow_180.jpg



お花を仕事にしたいと、しばらく前から考えていて。
でもまぁ、いろいろあってなかなか進めずにいて‥

同じ道を行った人の言葉は、温かくて、でも甘くはなくて。
こんがらがった頭の中がちょっとほどけるきっかけを
もらった気がした。

まだ自分の中でもはっきり見えていないシドロモドロな
話を、忙しい時間を割いて、真剣に受け止めてくれたのが
嬉しかった。ありがとう、先生。

ちなみに、
私の先生の書いた本。

umahana_book.jpg

『しあわせの花飾り―ハワイアン・レイメイキング 』

興味があったら是非ご一緒に。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。